マイクロフォーサーズ目次
フォーサーズ目次

2009年10月18日

レンズリセット

夜景撮影などで便利な機能として、ライブビューの拡大ピント合わせを前に紹介しましたが、そんな夜景撮影や定点撮影で知っておくと便利な機能に「レンズリセット」の設定があります。通常は電源OFFとともにピント位置もリセットされて収納されますが、撮影中一旦電源を切ってまたあとで続きを撮影したい場合、この機能を設定すると便利です。詳しくは続きをどうぞ。
続きを読む
posted by kassy at 00:00| Comment(0) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

レンズ−マウント接点について

なぜかAFが効かない、絞りが変わらない・・・といった経験は無いでしょうか?無いに越したことは無いのですが、何故かわからず困ったことがある方は続きをどうぞ。続きを読む
posted by kassy at 15:50| Comment(2) | 困ったときには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

ダイヤル設定

露出補正で明るさを調整する場合、通常は±のボタンを押してコントロールダイヤルを回しますが、いちいち±のボタンを回さなくてもコントロールダイヤルだけで露出補正ができるように設定できます。撮影モードによってダイヤルをカスタマイズできます。やり方は続きをどうぞ。続きを読む
posted by kassy at 23:31| Comment(6) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

アートフィルター応用編 

何気ない被写体でも写真をアートに仕上げてくれるアートフィルター。撮るのがとても楽しくなる機能です。カメラが全てやってくれるのもお手軽なところ。しかし、使い方次第で同じ種類のアートフィルターでもいろいろ味付けを変えることができます。PENではムービーでも楽しめるこのアートフィルター。今回はこのアートフィルターの様々な応用テクニックをご紹介します。興味のある方は続きをどうぞ。
続きを読む
posted by kassy at 01:01| Comment(2) | アートフィルター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

ムービー撮影 Aモード

ビデオムービーと一眼ムービーとの違いは、レンズ交換が可能ということです。それによってさまざまなレンズ効果をムービーでも楽しむことができます。また、ビデオムービーに比べてかなり大型の撮像センサーを搭載しているので、背景を大きくぼかすことも可能です。レンズの「絞り」の効果を使うことで前後をぼかしたり、逆に奥までピントが合ったように写すことができます。「絞り」の効果をどの程度にするかを選べるのが「A」モードになります。ムービーでもそんな効果を駆使してみたいという方、続きをどうぞ。

続きを読む
posted by kassy at 16:08| Comment(0) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

ムービー撮影 Pモード

PEN・OM-D・E-5にはムービー撮影機能が搭載されています。一眼ムービーは、ビデオカメラやコンパクトデジカメと違い、レンズ交換ができることで、さまざまなレンズ効果で動画を楽しむことができます。そしてオリンパスにしかない動画機能に「アートフィルタームービー」があります。これらの動画機能について使い方や特徴などをご紹介します。まずは簡単に楽しむ「P」モードから。ムービー撮影に興味のある方は続きをどうぞ。続きを読む
posted by kassy at 23:58| Comment(0) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

AFターゲット点の変更(E-P1/P2)

ピントを合わせる位置のことをAFターゲット点といいますが、初期設定では「ALL」になっていて、カメラが任意のポイントを選ぶ設定になっています。E-P1/P2の場合、このターゲット点を変更するにはライブコントロールを使って「シングルターゲット点」を選択し、ターゲット点を選ぶ必要があります。もっとすばやく変更したいのに・・・と思われている方、続きをどうぞ。(お急ぎであれば2.からお読みください)
この機会にE-3/E-30/E-620も共通点があるので紹介しておきます。
続きを読む
posted by kassy at 23:38| Comment(4) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

MFアシスト

OLYMPUS PENには「MFアシスト」というものがあります。オートフォーカスでしかカメラを使ったことがない方も多いと思いますが、マニュアルフォーカス(MF)を使って自分でピントを合わせるのも時には面白いもの。AFが苦手な被写体や暗くてAFが合いにくいときなどにも活用すると便利。
液晶をみながらでもピントが合わせやすいようにアシストしてくれます。是非続きをどうぞ。
 

続きを読む
ラベル:OLYMPUS PEN
posted by kassy at 23:21| Comment(0) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

水準器を使ってみよう!

PENの1桁台の機種やE-5,E-30には水準器がついています。建物を撮るときや水平線を入れるときなど、まっすぐ撮っているようでも後から見ると曲がっていたりということもあるのでとても便利。ではどうやって表示するのか?2STEPあるので使ってみたいという方、続きをどうぞ。 
 
続きを読む
ラベル:E-P1 E-30
posted by kassy at 00:27| Comment(3) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

E-P1 液晶OFFにするには

E-P1にはファインダーがないので撮影は液晶を見ながらになりますが、17mmF2.8で専用オプティカルビューファインダー(OVF)のVF-1で撮影する際は液晶をOFFにしたいという方も多いと思います。しかしながらE-P1にはそのようなボタンは見当たらない・・・
では液晶をOFFにするにはどうすればよいか、E-P1に限らずPENシリーズ共通です。知りたい方は続きをどうぞ。



続きを読む
ラベル:E-P1 液晶
posted by kassy at 00:00| Comment(0) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

簡単操作 ライブコントロールとスーパーコンパネ

OLYMPUS PEN や E-5 には2つの操作系があります。もちろんメニューから階層を辿っていく操作もできますが、この2つを覚えるとよく使う機能が簡単に設定できます。基本操作はこれで十分。どちらもそれぞれよいところがあるので紹介します。是非続きをご覧ください。 


続きを読む
posted by kassy at 00:26| Comment(2) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

ライトボックス

撮影した写真をカメラの液晶上で選ぶ際に便利な機能が「ライトボックスモード」。1枚ずつ記憶に頼りながら比較するのではなく、2枚の写真を1画面で同時に拡大してどちらがよいか確認することができる。E-500からの機能だが、E-400系には搭載されていない。移動中など、PCに取り込む前段階でチェックしたいときなどに便利。興味のある方だけ続きをどうぞ。続きを読む
posted by kassy at 23:42| Comment(0) | 再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

多重露出 その3 画像合成

多重露出の3回目はカメラ内でRAWデータ同士を合成する方法です。E-30以降のE-シリーズとOLYMPUS PENの全てに搭載されている機能で、後から全く異なる写真を重ねたり、定点で何枚もの写真を合成するにはこの機能になります

RAWデータはそのカメラで撮影したRAWデータ限定になります。前に違うカメラで撮ったRAWを持ってきても合成はできません。
今回は蛍の写真を例に、カメラ内での合成についてご紹介します。
E-30/E-620以外のカメラをお使いの方でもパソコンでレイヤーを重ねられるソフトを使えば似たような合成は可能。今回はフォトショップエレメントを使った蛍の写真の合成で便利な機能も合わせてご紹介させていただきます。
興味のある方は続きをどうぞ。

続きを読む
posted by kassy at 23:50| Comment(0) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

多重露出 その2 再生画+多重

今回は「再生画+多重」についてです。同機種の「RAW」で撮影した写真に重ねて撮影する方法で、例えば以前違う場所で撮影した写真に現在の風景などを重ねる撮り方をご紹介します。全く異なる場面を重ね合わせのに便利な使い方です。想像力を働かせることでさらにクリエイティブな写真を作り出せるかもしれませんよ!ということで詳細は続きをどうぞ続きを読む
posted by kassy at 00:01| Comment(0) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

多重露出 その1 撮影時多重

OLMPUS PEN やE-30とE-620、E-5には「多重露出」機能が搭載されています。ライブビューとの組み合わせての便利な使い方ができます。撮るときに重ねていく方法、前に撮影した写真を呼び出してそれに重ねる方法、画像編集で撮影後の写真を重ねる方法の3通りが可能です。まずは撮るときに重ねていく撮影時の多重露出をご紹介します。続きをどうぞ。
 
続きを読む
posted by kassy at 16:11| Comment(2) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

手ぶれ補正について

オリンパスの手ぶれ補正はImage Stabilization という名称で、メニュー内ではI.S.と表記されています。今回はこのI.S.の各モードや知っておきたいことなどについて解説します。続きをどうぞ。続きを読む
posted by kassy at 20:41| Comment(5) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

画像の消去 4通り

失敗写真・不要写真をメモリーから消去する際は「ゴミ箱」ボタンを押す。しかし、写真の消し方はこれだけではなく、大別すると4通りの方法がある。知っているとケースに応じて最適な消し方で効率よく作業ができるので興味のある方は続きをどうぞ。続きを読む
posted by kassy at 23:59| Comment(0) | 再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

AEL/AFLモード: mode3

ファインダーの右横にあるAEL/AFLボタン(OLYMPUS PEN の場合はFnボタンに機能を割り当てる機種が多いです)。皆さんは普段このボタンをお使いでしょうか?実はこのボタン、初期設定ではAEL(明るさのロック)ですが、メニューからの設定で場合によってはもっと便利に使えるボタンなので紹介させていただきます。事前に「測光」の記事をお読みいただくとさらにわかりやすいかと思います。ということで続きをどうぞ。
 
続きを読む
posted by kassy at 14:30| Comment(7) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

ISOブラケット、MFブラケット

今回はISO BKTとMF BKTについて。ISO BKTはE-3、E-30、E-620に搭載の機能、MF BKTはE-500とE-330のみ搭載の機能なので機種限定になるが、どんなものなのかは続きをどうぞ。
 
続きを読む
posted by kassy at 23:50| Comment(0) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

WBブラケット、フラッシュブラケット

露出のブラケット(AE BKT)は良く使う機能だが、その他のブラケット機能はあまり馴染みがないのではと思う。どんな機能なのか、今回はホワイトバランス(WB BKT)、フラッシュ(FL BKT)、次回は感度(ISO BKT)、ピント(MF BKT)に分けてご紹介するので続きをどうぞ。

続きを読む
posted by kassy at 00:50| Comment(0) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

AE ブラケット

ブラケット撮影という撮り方があります。略称では「BKT」と書かれめす。これは段階を変えて撮影する撮り方で、よく使われるのは「露出」(=明るさ)ですが、最近の機種ではホワイトバランス、感度、フラッシュもこのブラケット撮影メニューが用意されています。設定に不安があるときや、後から選べるようにしておく「保険」的な使い方、そして画像合成用まで、目的は様々あります。まず今回は露出のブラケットについてです。続きをどうぞ。
 
続きを読む
ラベル:露出 ブラケット
posted by kassy at 23:10| Comment(0) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

撮影確認

撮影後、数秒間再生状態になりますが、写真を拡大して確認したいときにはいちいち再生ボタンを押さないと確認できません。実は結構この操作を煩わしく感じている方もいると思います。いちいち再生ボタン押さなくてもそのまま拡大できないの?・・・最近の機種ではメニュー設定をすることでそれができます。やり方は続きをどうぞ。

続きを読む
ラベル:再生
posted by kassy at 23:28| Comment(0) | 再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

レンズファームアップ

3月11日 ED9-18mmF4.0-5.6 Ver.1.1
3月18日 ED70-300mmF3.5-5.6 Ver1.2
がリリースされています。詳しくは
こちら
70-300mmはコントラストAFに対応したのでE-420以降の機種をお持ちの方は是非ファームアップをしてみて下さい。

ファームアップについての記事は
こちら

今週の本更新はちょっとお休みします
posted by kassy at 01:53| Comment(2) | バージョンアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

罫線表示

PENや一眼レフのライブビューには画面上に水平・垂直をきっちり出すのに便利な「方眼」表示や「目盛」表示、構図の確認に便利な「黄金分割」などの罫線を液晶上に表示することができます。とても便利な機能ですが、事前に設定の準備が必要なので是非続きをご覧ください。
続きを読む
posted by kassy at 00:10| Comment(0) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

ライブビューでのAFについて(E-システム)

E-410,E-510,E-3とE-420,E-520,E-30,E-5,E-620では一部のレンズ使用時でかつ、ライブビューで撮影する際のオートフォーカスの方法に関する注意点です。これらの機種をお使いの方は是非続きをご覧ください。
 

続きを読む
posted by kassy at 00:56| Comment(6) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

ライブビュー その2〜拡大ピント合わせ

風景写真や夜景、花などの撮影で活用していただきたいのがライブビューの拡大ピント合わせモードだ。三脚の撮影では非常に便利なのでご紹介したい。普段マニュアルフォーカスで自分でピントを合わせることは少ないかもしれないが、これが結構面白い。ピンポイントでしっかりピントを合わせることができるこのモード、ご存じない方は続きをどうぞ。

続きを読む
ラベル:ライブビュー
posted by kassy at 17:20| Comment(0) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

絞りのプレビュー&ライブプレビュー

絞りのF値をかえることで背景のボケ具合が変わってきますが、撮影前に画面やファインダーで見ている状態と、実際に撮影したときの背景のボケ具合が違うな?と思った方もいらっしゃると思います。絞ると光が少なくなるので撮影前の像が暗くなるので、現在のカメラは撮影直前に絞りを指定の絞り値に動かし、撮影前は明るく見えることを優先しているからです。でも、撮る前にどのくらいまでピントが合って、どのくらいボケるのかをみる機能ももちろんあります。マクロや風景など、被写界深度(ボケ具合)を確認したい場合どうすればよいか・・・続きをどうぞ。
続きを読む
posted by kassy at 17:11| Comment(0) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

再生メニューでの編集機能

階調オート、自動トーン補正で暗いところをだけを明るくする処理をご紹介したが、E-3以降の機種ではJPEGで撮影した写真でも、カメラ内で後から階調オート処理をかけることができる。今回はカメラ内での編集機能をご紹介する。
 
続きを読む
posted by kassy at 00:00| Comment(2) | 再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

暗い所だけを明るく:その2〜自動トーン補正

この自動トーン補正の機能は付属ソフト、オリンパスマスター1&2、オリンパススタジオ1&2についている機能。RAWの画像はもちろん、JPEGで撮影した写真でも適用させることができる。今回はオリンパスマスター2を使ってご紹介する。
 
続きを読む
posted by kassy at 00:00| Comment(2) | ソフトウェア/画像編集/RAW現像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

暗い所だけを明るく:その1〜階調オート

人間の目は明るいところから暗いところまで一度に認識できる範囲が広いのですが、それに比べるとカメラで再現できる明るさの領域はまだまだかなり狭いのが現状です。晴天時のように日差しが強いと陰も強くなり、輝度差が激しくなるので、明るいところに露出(明るさ)をあわせると、暗いところは真っ黒につぶれてしまいます。できればそういう構図を避けるに越したことはないのですが、できるだけ見た目に近づけたい場合の設定が今回のテーマ。続きをどうぞ。 

 
続きを読む
posted by kassy at 00:00| Comment(0) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

夜景撮影その2〜リモコン、レリーズケーブル

前回の続きなので、前回お読みでない方はそちらからどうぞ。

夜景撮影是非使ってほしいケーブルレリーズとリモコン。BULB撮影もリモコンでできることご存知だろうか?なにそれ?というかた、是非続きをどうぞ!
 
続きを読む
posted by kassy at 23:43| Comment(0) | レンズ・アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

低振動モード/セルフタイマ−(夜景撮影に)

夜景撮影などのぶれやすい撮影では、リモートケーブルがあると一番よいのですが、ない場合でもある程度対策ができます。その一つが低振動モード。今回はその他もろもろ夜景撮影などで知っておくと便利な機能や設定などを紹介します。続きをどうぞ。
 

続きを読む
posted by kassy at 21:21| Comment(4) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

測光モードについて:特にスポットHI/SH

オリンパスの一眼カメラに搭載されている測光方式はデジタルESP測光(評価測光)、中央部重点平均測光、スポット測光の3種類が主な測光モードですが、これらに加え、特殊な2種類:スポット測光ハイライト(HI)コントロール/シャドウ(SH)コントロールが搭載されています。このスポットHI/SHは便利な反面、知らずにこの設定にしているとまともな露出で撮れないということがあるので注意が必要です。測光についてご存じない方や、訳も分からず普通に撮っているのにやけに暗く、又は明るく写るという経験のある方は続きをどうぞ。
 
続きを読む
posted by kassy at 00:00| Comment(7) | 撮影機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

マイモード〜よく使う設定を登録

最近の機種ではここで紹介しているカスタムリセットと次のマイモードの機能はリセット・マイセットという一つの機能に統合されています。メニューでご確認ください。リセット・マイセットの記事はこちらです。

さて、もう一方のマイモードですが、こちらは一瞬だけ登録してある設定に変えたい場合に使うモードです。Fn(ファンクション)ボタンを押しながら撮影することで、マイモードに設定してある設定で撮影することができます。事前に登録作業と2つ設定できるマイモードのうちどちらを指定するかなどの操作方法を続きでご紹介します。(E-1、E-300、E-410、E-420には残念ながら搭載されていません。)
 
続きを読む
posted by kassy at 01:48| Comment(0) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

カスタムリセット〜よく使う設定を登録

最近の機種ではここで紹介しているカスタムリセットと次のマイモードの機能はリセット・マイセットという一つの機能に統合されています。メニューでご確認ください。リセット・マイセットの記事はこちらです。


オリンパスの一眼には自分がよく使う設定を記憶させる機能が2種類あります。ひとつは「カスタムリセット」いう機能でどの機種にも搭載されています。そしてもうひとつが「マイモード」。この二つの機能の違いと使い方の違い、操作方法についてご紹介しようと思います。ちょっと長くなるので今回はカスタムリセットについて、次回にマイモード設定について記載します。興味のある方は続きをどうぞ。
 

続きを読む
posted by kassy at 00:14| Comment(2) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

画質設定 (JPEG)

初期設定では画質モードはLN(ラージノーマル)に設定されています。この画質モード、その他にLF(ラージファイン)MN(ミドルノーマル)SN(スモールノーマル)が選択できます。これらはすべてJPEGという画質モードですが、さらにRAWモードとRAW+JPEG(RAW+LNなど)もあります。今回はJPEGの画質モードについてラージとかノーマルの意味やもっと自由に組み合わせやカスタマイズができる設定方法などを紹介します。是非続きをどうぞ。
 



 

続きを読む
ラベル:画質設定
posted by kassy at 00:00| Comment(4) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

はじめに

文字が多いblogになるのでフォントを大きくしてみた。
基本的にこのblogの内容は取説を読めば書いてあることなので、取説を読破し、十分理解されている方にとっては必要ないかも知れない。ただ、あれを読破する人もそういないであろうと思うのと、素人があれを読んで理解するのはかなり難しいと思うので、機能をより知っていただく手助けになればという思いである。

っていうのは昨日のスタート時に書くべきだった・・
というわけで不定期に更新していくのでRSSリーダーなどに登録しておいていただけると幸いである。
posted by kassy at 22:42| Comment(0) | 機種限定・機種比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カメラ/レンズのバージョンアップ

オリンパスマスター、オリンパススタジオを使ってカメラやレンズのバージョンアップができる。

購入してからカメラやレンズのアップデート(通称ファームアップ)をしたことがない方は是非最新バージョンにしておくことをおすすめする。

各機種最新のバージョンは 
こちら で確認できる。レンズを複数お持ちの方は是非チェックを!(レンズのファームアップはカメラに装着した状態でUSBでPC接続。詳細は続きの最後にリンクあり)

ボディーがオリンパスのカメラであれば、他社のフォーサーズレンズでも同様の手順でアップデートできる共同サービスも始まっている。

自分のカメラやレンズのバージョンの確認方法は・・・
続きを読む
posted by kassy at 00:31| Comment(2) | バージョンアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析