2011年07月28日

アートフィルター&アートエフェクト

E-PL2から搭載されたアートエフェクト。アートフィルターと組み合わせることでさらに様々な写真表現が可能。E-P3でさらに搭載エフェクトが増えたのでアートフィルターのバリエーションと合わせて紹介します。続きをどうぞ。
E-P3ではアートフィルター10種類とバリエーション、アートエフェクトを組み合わせると、数えてみたら53通りもの組み合わせになりました。
201107-001.jpg
(黒字はE-PL2にも搭載、E-P3は黒字+赤字)

53通り画像は用意していますが、載せるほうも見るほうも大変なので
いくつか抜粋しました。

まずは設定方法ですが、
ダイヤルをArtにし、アートフィルター選択画面でエフェクトがあるものは下に
詳細→の表示があるので十字ボタン右を押す
P7283278.jpg

詳細の設定画面で上がバリエーション、下がエフェクト。
P7283279.jpg

エフェクト選択画面。
それぞれ選んでOKを押したらシャッター半押しで戻ります。
P7283281.jpg

撮影途中に変更する場合はOKボタンを押すと上の画面がでます。
自分で設定を変更している場合、OKボタンで下の画面になる場合は
この状態でinfoボタンを押すと上の画面に変わります。
P7283282.jpg

さて、ではそれそれどんな写真になるのかみてみましょう。

Art1:ポップアート
バリエーションもあり、エフェクトも全て対応しているので
まずはこちらから

通常撮影
P7144107.jpg

ポップアートT
P7144107PA.jpg

ポップアートU 暗めのポップアートといったところ
P7144107PA2.jpg

エフェクトはポップアートTをベースに
ソフトフォーカス効果 私のお気に入り
P7144107PASF.jpg

ピンホール効果
P7144107PAPH.jpg

新エフェクトのホワイトエッジ効果
P7144107PAWE.jpg

フレーム効果
P7144107PAFL.jpg

スターライト効果 こちらもE-P3から搭載
P7144107PASL.jpg


Art2:ファンタジックフォーカス
バリエーションはなし
ホワイトエッジ効果とスターライト効果がつきました。写真はスターライト効果
P7101455FFSL.jpg

Art3:デイドリーム
P6112406DD.jpg

暖色系のデイドリームU
P6112406DD2.jpg

エフェクトは
・ピンホール効果
・ソフトフォーカス効果
・フレーム効果
・ホワイトエッジ効果
写真はデイドリームT+ピンホール/ホワイトエッジ
P6112406DDPH.jpg

P6112406DDWE.jpg
ちなみに写真は解体中の広島市民球場。

Art4:ライトトーン
バリエーションもエフェクトもない
輝度差の激しい被写体に効果的。
通常撮影
P7131984.jpg

ライトトーン
P7131984LT.jpg

Art5:ラフモノクローム
U はこれまでのラフモノクロームよりもコントラスト控えめ
エフェクトは
・ピンホール効果
・フレーム効果
・ホワイトエッジ効果
写真はピンホール/Uのホワイトエッジ
P7154242RMPH.jpg

P7154242RMWE.jpg

Art6:トイフォト
バリエーション
U:寒色系
V:暖色系
エフェクト:フレーム効果

T+フレーム
P6172790TPFL.jpg

U+フレーム
P6172790TP2FL.jpg

V+フレーム
P6172790TP3FL.jpg

Art7:ジオラマ
バリエーションもエフェクトもない
高い位置から俯瞰的に撮ると効果的
P7264964.jpg

Art8:クロスプロセス
バリエーションなし
エフェクトは
・ピンホール効果
・フレーム効果
・ホワイトエッジ効果
写真は通常撮影/ピンホール/ホワイトエッジ
P7090937.jpg

P7090945.jpg

P7090937CPWE.jpg

Art9:ジェントルセピア
バリエーションなし
エフェクトは
・ピンホール効果
・フレーム効果
・ホワイトエッジ効果
写真はホワイトエッジ
P7111785JSWE.jpg

Art10.ドラマチックトーン
バリエーションなし
エフェクトは
・フレーム効果
・スターライト効果
・ホワイトエッジ効果
写真はスターライト効果
P7264948DTST.jpg

さて、これだけでも相当な組み合わせですが、これにホワイトバランスや明るさ、プログラムシフトなどを組み合わせると、完全に自分だけの表現になるのではないでしょうか。

でも実はさらに、RAWで撮影しておくとソフトでできることがあります。
OLYMPUS Viewer2からRAW現像すれば、複数のエフェクトを複合的に選択も可能。(クリックで拡大)
ov2_1.jpg

全部で何通りになるのかわかった方教えてくださいね。

さて、多少参考になりましたでしょうか?
今回も是非アンケートにご協力お願いします!

ラベル:E-P3 E-PL2 E-PL3
posted by kassy at 00:25| Comment(0) | アートフィルター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。