2011年07月09日

E-P3 E-PL3 E-PM1 比較(E-PL2、E-PL1s)

OLYMPUS PENの第3世代が3機種発表された。PEN LiteとPEN miniは開発発表、E-P1、P2の後継機種のE-P3は大きく進化して7月22日発売。現行のE-PL1sとE-PL2を合わせて5機種のラインナップになる。第3世代の特徴と、この5機種の比較を一覧にまとめてみた。続きをどうぞ。
 

第3世代の3機種はそれぞれ個性の異なる機種ではあるが、どれも画質やAFの速さなどの基本性能に差が無いので、安心してライフスタイルに合わせて選ぶことができる。

第3世代の進化点をいくつかピックアップすると
・AFの進化
 ・高速AF搭載 特にE-P3では従来の一眼レフ方式(位相差式AF)よりも高速な世界最速AFを実現。
 ・AFエリアが35点に増加
 ・追尾AFの性能向上
・イメージセンサーと画像処理エンジンが一新され、より高速・高画質に
 ・ISO12800対応
 ・階調オートが飛躍的に進化。白飛び、黒ツブレを防いで見た目に近い仕上がりに
 ・E-5に搭載されたファインディテール処理に加えてリアルカラーテクノロジーを搭載
 ・画像処理の高速化(わかりやすいのはアートフィルター処理)、レスポンスの向上(次の撮影にすばやく移れる)
 ・フルハイビジョンムービー対応(AVCHD)
 ・デジタルテレコン(2倍)搭載
 ・3Dフォト搭載(シーンモード内)

これらは3機種とも共通する進化点だ。


続いてE-P3だけの機能・特徴は
・タッチパネル搭載
 1.タッチでAF+レリーズ(撮影)できるモード
 2.AFエリアだけを指定するモード
 3.タッチOFF 
 の3つが切り替え可能。メニューからフルタイムAFを選べば2.でもAFまでしてくれる
 ライブガイドの調整やAFエリア選択時の倍率もタッチ液晶で操作可能
 再生時の画像送りもスマートフォンチックに送れる
 こちらのページにシュミレーターがあるのでお試しを

・アートフィルター全部入り(10種)+エフェクト 
 組み合わせを数えたら53通りの組み合わせ。
 アートフィルターのシュミレーターはこちらのページで


・着脱式グリップ
 予約キャンペーンでしか手に入らないグリップをはじめ各種用意させている。グリップなしもいいかも。

そのほか細かいところはホームページの使用表から情報を拾い、一覧表にしてみた。
クリックで拡大します
pen1107_1.jpg

選ぶ際の参考になりましたでしょうか?
E-P3をお考えなら、予約キャンペーンをゲットしましょう!
予約キャンペーンの内容はこちら

今回も是非アンケートにご協力を!




posted by kassy at 17:36| Comment(0) | 機種限定・機種比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
QLOOKアクセス解析