2010年11月28日

E-5 ボタンのカスタマイズ

E-5では従来のFnボタンに加え、プレビューボタン、AFターゲットボタンにも様々な機能を割り当てることが可能になりました。ISボタンが無くなって不便だと感じている方、続きをどうぞ。
 
割当可能なボタンは3つあります。 
左からFnボタン、AFターゲットボタン、プレビューボタン
201011001.jpg

まずは初期設定での各機能を紹介しておきましょう。

◆Fnボタン:
1)ライブビュー時撮影:「拡大」機能
・・・ライブビューのときにこのボタンを押すと拡大枠が表示され、もう一度押すと枠内が拡大表示されます。拡大中にメインまたはサブダイヤルを回すと拡大倍率が5倍、7倍、10倍、14倍と変更されます。用途は前の記事を参照ください。
2)ファインダー撮影時には何も作動しない。

◆【・・・】AFターゲットボタン
1)ライブビュー撮影時:ムービーボタン(スタート/ストップ)
2)ファインダー撮影時:AFターゲットボタン
・・・このボタンを押した後、メインまたはサブダイヤル、もしくは十字ボタンでAFターゲット点が変更できます。(ちなみにこのボタンを押さなくてもシャッター半押し後、十字ボタンでターゲット点は変更できます)
AFモードのダイナミックシングルを選択する際はこのボタンを押しながらメインまたはサブダイヤルを回します。

◆プレビューボタン:
1)ライブビュー撮影時:ライブプレビュー
・・・設定した絞りでの被写界深度を撮影前に液晶の明るい画面で確認可能
2)ファインダー撮影時:プレビュー
・・・設定した絞りでの被写界深度を撮影前にファインダーで確認。但し絞った場合は暗くなります。

これらの初期設定に変えて登録できる内容を一覧にまとめました。ちなみに手ぶれ補正のI.S.はどのボタンにも割り振れます。
201011002.jpg

マイセットは従来のマイモードと同じで、そのボタンを押しているときだけ登録した設定で撮影ができるというもの。P/A/S/Mごとに各4種類登録できますが、ボタンを押したときに1から4のどれにするかは設定画面で選んでおく必要があります。

実際の操作は
メニューから歯車Bボタンダイヤル
201011003.jpg

ボタン機能に入り
201011004.jpg

それぞれのボタンのカスタマイズへ
201011005.jpg

ということで今回も
アンケートにご協力を!



タグ:E-5
posted by kassy at 20:39| Comment(0) | 便利な操作・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
QLOOKアクセス解析