2010年05月04日

アートフィルター + 様々な表現を加えるには

アートフィルター使用時に、ホワイトバランスや感度、絞りなどを変えることで、さらにオリジナリティーある写真が撮影できるのですが、E-P1/P2以外の機種では初期設定ではホワイトバランスなどの変更ができない設定になっています。初期設定は様々な機能が隠された状態になっていますが、設定をONにすることで様々な機能が使えるように設計されています。アートフィルターをもっといろいろ活用したい方は是非続きをどうぞ。 
E-P1、P2の場合、アートフィルター使用中でもOKボタンを押すとライブコントロール画面が現れ、ホワイトバランスを変えることができました。
20100503006.jpg

しかし、それ以外の機種ではアートフィルターで撮影中にOKボタンを押すとアートフィルターの選択画面に戻ってしまい、ライブコントロールを表示することができません。
20100503012.jpg

初期設定が簡単操作に重点が置かれているので、応用的な使い方をしたい場合は自分で設定を変える、ということかと。

では設定を変えるの手順です。
メニューから歯車マーク
のD:表示/音/接続(初めて使う際はスパナマークから歯車メニュー表示をONにする必要があります)を選択し、十字ボタンの右を押します。
20100503013.jpg

カメラCONTROL表示を選択して右へ。見当たらない場合は次のページにあるのでひたすら十字ボタンの下を押してページをめくりましょう。
20100503001.jpg

→ART/SCNを選択。
20100503002.jpg

LV(ライブ)コントロールをONへ
20100503003.jpg

20100503004.jpg

20100503005.jpg

スーパーコンパネを使いたい場合はそちらもONへ
MENUで戻ってもよいが、シャッター半押しで一気に終了できます。

この設定ができれば、OKボタンを押してこの表示が出ているときに
20100503012.jpg

「INFO」ボタンを押すと表示がライブコントロールに切り替わります
20100503006.jpg

この状態でまたINFOを押すと前のアートフィルター選択画面へ戻ります。

このライブコントロール画面を表示することで、アートフィルター使用時に感度の固定やホワイトバランスの変更、アスペクトの変更などが可能になります。

プログラムシフト(Ps)で絞りとシャッター速度の組み合わせも変更可能。
十字ボタンの上を1回押してから十字ボタンの上下で絞り/シャッター速度を変更。(気づきにくいですが画面左下Artの右に黄色い上下の矢印が表示)左右を押せば露出補正。
20100503007.jpg


ファンタジックフォーカス
20100504002.jpg


ファンタジックフォーカス+ホワイトバランス電球
20100504001.jpg


16:9のジェントルセピア
P4280328_169.jpg

組み合わせが多いほど独自性が高くなりそう・・・

というわけで、今回も右のアンケート是非ご協力を。
posted by kassy at 00:13| Comment(8) | アートフィルター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!!

ちゃんとスペック確認せずE-Pl1を購入したものです。

まだ手元にありませんが、
店で実機を触っていてアートフィルターはこれ以上設定できないのかぁってがっかりしてたとこなんです…!!

いい情報ありがとうございます!!

こちらの機種は、一番楽しみにしてた「デイドリーム」のアートフィルターが省かれたみたいですが、デイドリーム風にE-Pl1で撮る設定はありますか!?
あまり評価されてないE-Pl1の良い活用方法を
またアップしてほしいです◎

写真館拝見しましたが、すごすぎです…!!
いろんな方のpenシリーズで撮った写真を見てきましたが、初めての衝撃です。
「出水の鶴」「朝のシルエット」感動しました…鶴に演技指導してもあんなの撮れません笑。
Posted by mar at 2010年07月20日 22:06
marさん、いろいろお褒めいただきありがとうございます。
ためしにP1とPL1を並べていろいろやってみましたが、当然のことながらといいましょうか、デイドリームを再現できる設定の組み合わせはカメラではなかなかできませんんですねー。近いかなーというのが以下の設定かなーというレベルです。
これを設定するにはこの記事にもある手順で「スーパーコンパネ」をONにして操作します。スーパーコンパネについては別記事参照ください。
まずは右上の仕上がりモードを4のFLATに、続いてその下のC(コントラスト)を-2、さらにその下の「階調」をHIGHに、その左のRGB(彩度を-2)最後はWB(ホワイトバランス)をCWBにしてINFO押して十字キーで3600くらいに。そんな状態が一番近いですかねー。カメラが来たら試してみてくださいね。
Posted by kassy at 2010年07月20日 22:47
わわー!!

早速のお返事ありがとうございます…!!

嬉しいです**

なるほど、やっぱりデイドリームの再現は難しいんですねぇ;

PEN関係の何かの本に、E-PL1はお気に入りの設定が登録できないようなこと書いてたので(本当かな…)
毎回設定が必要だったら大変かなぁと思ったのと、

「OLYMPUS PEN E-PL1]の記事でP1P2との比較も参考させてもらった上で…、

実は、PL1を返品してP1のパンケーキになりました笑。

ド素人の私にはP1の機能で十分!(ビジュアルは最高)


これでばんばんデイドリーム使えます笑

せっかく教えていただいたのにすみませんでした!!

届いたらまたこちらで勉強させてもらおう◎
Posted by mar at 2010年07月25日 01:20
はじめまして。
一昨年EPL1を購入して使い方を色々しらべてこちらへと辿りつきました。
実は購入してすぐこのやり方は知ってたんですが、しばらくカメラに触る機会がなく、今日またカメラを手にしたら、この設定ができなくなりました。
同じ手順でやってみたんですがインフォキーを押しても何も反応しないんです。
どうしてだろうか・・・
困ってます。
よかったら何がアドバイスお願いします。
Posted by ちさと at 2011年07月17日 21:05
ちさとさん、はじめまして。
忠実にこの手順を辿っていればできるはずですが...なんででしょうね?
チェック事項としては、
1.メニューでカメラコントロールを設定する際に、Art/Scnを選択しているか
2.infoボタンを押す前にokボタンを押してartの選択画面を表示しているか
3.可能性としてですが、ずっと使っていない間に電池が完全に抜け、初期設定に戻っている。(このあたりはご承知されているでしょうが。)
どこか見落としがないか今一度ご確認してみてください。
Posted by kassy at 2011年07月17日 23:00
お返事ありがとうございます。
1初期化に戻ったとしてもこの通り設定すればOKですよね?!
2infoボタンを押す前にOKをボタンを押してartの選択画面表示しているか?←ちょっと私に理解力がなくて意味がわからずですみません。
とにかくARTにして設定してます。

設定後半押しにして戻ってますが、そうするとART撮影カメラ状態になってます。

何度もすみません。
Posted by ちさと at 2011年07月17日 23:17
スーパーコンパネを使いたい場合はそちらもONへ
MENUで戻ってもよいが、シャッター半押しで一気に終了できる。
↑この通り半押しで一気に戻るとARTのカメラモードになってしまいARTの選択画面がでません。

苦戦しまくりですみません。

Posted by ちさと at 2011年07月17日 23:29
ARTのカメラモードになっているときにOKボタンを押すと画面はどうなりますか?初期設定だとこの記事の2番目の写真(図)になります。(この記事で目指す設定は1番目の写真の状態です)。初期設定だとこの状態でinfoを押しても何も変わりませんが、この記事で説明している設定をすることで、2番目の写真の状態でinfoを押すと1番目の写真のLVコントロールの画面になります。
先の説明の補足をしますと、
2.infoボタンを押す前にOKをボタンを押してartの選択画面表示しているか?
・・・ARTのカメラモードになってしまっているときにOKボタンを押すと、初期設定では2番目の写真の状態になります。(記事で説明している設定完了後)その状態でinfoを押すことで1番目の写真の状態=LVコントロールの画面になります。

ARTの撮影状態で1nfoを押すのではなく、1度OKを押し、その状態(1番目または2番目の写真の状態にして)でinfoを押すことで、1番目の写真の状態と1番目の写真の状態と、設定が入れ替わるということです。

上手くできましたでしょうか?
Posted by kassy at 2011年07月18日 10:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
QLOOKアクセス解析